最高の婚約指輪をみつけるためのジュエリーブランドランキング

HOME » 貴女だけのエンゲージリングと出会うために » ワンランク上のエンゲージリングを目指すには

ワンランク上のエンゲージリングを目指すには

「自分だけのエンゲージリング」を求めている人に人気の指輪たちをご紹介します。

既存のものに満足するのではなく、ワンランク上の自分ならではの指輪を追い求めてくださいね。

エンゲージリングに個性や特別感を求める方へ

人気のブランドで、人気の指輪を買う。それはもう古い!とは言いませんが、最近の傾向として、より個性を求めている女性が増えているようです。

大切な思い 出の品ですから、みんなと同じではなく、自分だけの特別なものにしたいと考えるのはごく当たり前な流れなのかもしれません。

ちょっとした一工夫で、世界で一つだけのエンゲージリングが手に入りますので、ぜひチャレンジしてくださいね。

フルオーダーとセミオーダー

既製品にお気に入りのものがあったり、みんなと同じものが良いという人はそれで満足かと思います。しかし、自分らしさを出したい、オリジナルが良いなどと考えている人には、オーダーメイドする必要が出てきます。

フルオーダー

とことんデザインにこだわりを持ちたい、自分の中にコレ!といったデザインがある人は、フルオーダーが最適です。

自分好みのデザインに細部までこだわることができ、宝石やリング素材、彫刻なども全て指定できます。ただ、見積もりを出すまで値段が全くわからず、デザイン代もかかるため、総額が高くつきます

セミオーダー

そこまでこだわりはないけれど、自分らしさを出したい人にはセミオーダーがオススメです。サンプルもありますので、それをもとにイメージしやすく、価格としてもフルオーダーと比べるとずっとリーズナブルなものになります。スピーディーな納期も実現できますので、適度な個性を求める方に一番合っているかと思います。

メレダイヤやインサイドストーン

オーダーメイドなんて大袈裟なことはしなくて良い、デザインは既成のものでいいのだけど少しだけ個性を出したい…なんて考えている方は、メレダイヤやインサイドストーン、刻印などで個性をだすのがピッタリです。

メレダイヤ

メレダイヤってご存知ですか?0.03カラット以下のダイヤのことを言います。よく小さなダイヤがたくさん散りばめられている指輪がありますよね。あれは、メレダイヤをパヴェとして敷き詰めた、と言うそうです。

このメレダイヤを、既存の指輪の大きな宝石の周りに少し飾るなどすると、デザインも素材も宝石も全て既存のままなのだけれど、少し自分なりの個性を出すことが可能になります。ピンクダイヤなどのカラーストーンをあしらっても、可愛いですね。

インサイドストーン

これは10年くらい前から流行したでしょうか。割とあちこちの宝石店でも期間限定で無料サービスしているものになります。元々は、サムシングブルーとかけて、ブルーサファイヤを入れていたものだったようです。今では、カラーダイヤや誕生石などから選ぶことができるようになりました。そのため、サムシングブルーにちなんでも良いですし、お互いの誕生石やラッキーカラーなどから選んでも良いかと思います。内側に埋め込まれますので、表は既存の指輪のまま。密かなこだわり、2人だけの秘密の絆…とでも言うとちょっとロマンチックですよね。

刻印

これは今では一般的になっていますよね。方法としては一般的なのですが、入れる文字は人それぞれなので、自分たちならではの言葉で個性が出せるのは素敵だと思います。多くの人が結婚記念日や婚約記念日と、イニシャル(お互いの一文字ずつ、M to Yなど)を刻印するそうですが、エンゲージリングを渡した日を掘ったり、with youと入れる人もいるそうです。

セットリングで手軽に使えるエンゲージリングを

最近とても人気が集まっているのが、このセットリング。エンゲージリングとブライダルリングのセットです。

昔から一般的となっている立て爪デザインは、ちょっと大げさすぎて普段使いできませんよね。だからと言って、せっかく買ってもらったものを箪笥の肥やしにするのはとてももったいないもの。パーティーに参加する機会なんてそうそうありませんからね。

そう考える女性が増え、普段から使用できるようなデザインのものが人気を集め始めました。だったら、エンゲージリングとブライダルリングを兼ねちゃえ!と考える人もいるかと思いますが、それはちょっと寂しい…ということで、一応別々の指輪なんだけれども、一緒に使えるようにデザインされているよ、というものなのです。

別々のお店で気に入ったものを買うのもアリかと思いますが、セットで使ってもしっくりくるようなものを探し出すのはなかなか難しいものです。最初から一緒に使うことを想定して作られた物の方が、相性も良く、ひとつよりふたつの方が素敵に見えるように作られているのは素敵ですよね。同じ店でセット用として販売されているものがオススメです。